2014年04月25日

金沢の晩ごはん3 八兆屋 金沢駅前店

北陸ではよく見かける、
のどぐろの塩焼き。

お値段は忘れました。

image.jpg



顔はちょっとコワイですが、
こう見えても高級魚。



image.jpg




白身のトロと呼ばれるほど、
季節を問わず脂がのっています。

image.jpg



煮ても焼いても美味 (๑´ڡ`๑)

image.jpg


ちなみの名前の由来は、
喉の奥が黒いので、のどぐろ(喉黒)。

ちょっとのぞいてみました。
あーん。

image.jpg


ホントに黒い…。



のどぐろをつつきながら、
お酒をもう一杯。


image.jpg


穏やかな香りでなめらかな味わいの
加賀鶴(かがつる)。

一合 880円+税。

image.jpg



蔵元は 金沢市の やちや酒造。

image.jpg


お酒ついでに(?)

あさりの酒蒸しも注文。





ちがった。

はまぐりの酒蒸し。

image.jpg



身は大きくてプリプリ。

image.jpg



ほどよい 味加減で、
はまぐりを堪能していると…

image.jpg



殻の中に、居候するカニを発見。

image.jpg



ピンノ と呼ばれる カクレガニ。

貝を食べようとしたわけでもなく、
貝に食べられかけていたわけでもないようで


幼生のうちに貝に入り込んで、
そのまま中で一生を過ごすそう。

image.jpg


貝と命運をともにするわけですが、運悪く
はまぐりと一緒に茹でられちゃいましたね。


八兆屋のゴハン、最後のシメは
和風パフェ。

480円+税。

image.jpg



白玉やわらび餅が入っています。
甘すぎず、ペロリと完食。

image.jpg

八兆屋 人気 No.1!ということで、
おとなりに座っていた人たちも
頼んでいました (❛ ◡ ❛) 


たまたま入ったお店でしたが、
おいしくゴハンが食べられて満足!

ごちそうさまでした〜 








web拍手 by FC2
posted by のんしま at 00:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398016987

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。